2013年6月30日 (日)

大好き

に会ってきました。

O0480036012593092780

SHINeeのステージは 予想以上にパワフル!
中でも、やはりお豆腐ジョンラインの歌のウマさは凄まじくて。
5人のシンクロするダンスも とてもスタイリッシュで。
さすがすぎる!」 と唸ったり、涙ぐんだりしました。
コンテンポラリーを突っ走る 輝くSHINeeです。

生でみるKEYは 想像してたより はるかにラブリー。
バッチリと入れたアイラインが とても可愛い タレ目仕様。
アメイジング!」 とおもいました。
黒目がちの瞳が 真っ白いお顔のなかでキラキラしてて。
キュッと口角の上がったお口は 本当に綺麗なラインで。
そんな見た目とは裏腹に、ステージでは 一番オトナでした。
ステージ全体を、客席を、しっかり見据えた職人肌のアイドル。

本当に 本当に 惚れ惚れするくらい カッコよかったです。

ワタクシは、この子の この冷静さが大好きで。
突拍子もないファッションとは逆に すごく常識のある子なのです。
オトメな繊細さを持ちつつ、大胆な男らしさもあって。
いずれやってくる兵役も、けっこうスルリとこなしそう。
(オンマは いろいろしんぱいしているけれど)
基本的に、間違った選択をすることのない安心感があります。


2010年のインタビュー抜粋

Q:細かく数年間の自分を見守ってきた感想は?
満足だというよりは、そのままの僕が良いです
派手ではないし、モデルのようにプロポーションがすごく良くはないし、世界で一番良い声を持っているわけでもないし、ダンスを一番上手に踊れるわけでもないです
でも、そのままの僕が好きだということもあるでしょう?

Q:物足りなさはないの?
沢山ありますよ
僕といったら何が思い浮かぶ?と聞いてもよく分からない人が多いでしょう
何をしてもKeyらしいと言って下さるから、少し慰めになりますけど、今一つのことにだけ全力を注ぐのは時間が勿体無いと思うので

Q:あるインタビューで 28歳と70歳が一番気になるって言ってたよね?
その時は、自分が本当のプロであって欲しいですね
誰を例に挙げるべきか分からないんです
こんな説明なしに特別真似したい人はいないと話せば、本当に生意気に聞こえますよね
そうじゃなくて、本当にいないのにどうやって?当然真似したい人はいないんです
僕が最高だということより、そのまま僕のものを作りたいんです
何かを計算づくでやらなくても、誰かが夢中になれる人になりたいです

Q:今ステージ上で感じる一番物足りないと思う事って何?
しきりに考えてばかり居る時
完璧に準備をしなきゃそれがアドリブのように見えます
すごく上手く出来る人はステージで何をしてもプロのように見えます
そうではない人は何をしても失敗に見えます
全てを組んでいます
ステージではずっと考えなきゃいけません
少しでも気を緩めてはいけないんです
やるべきことを出来なくなるんです
プラスになるものを逃してしまうこともあります
マイケル・ジャクソンが、踊る時は考えないでと言ったでしょう?
それはあの人だから言える事で、僕はまだ考えないで踊ってはいけないんです

Q:他のメンバーに比べてKey君は楽しんでるように見えるんだけどね。
誰かにやらされているようには見えないと?
楽しんでいるように見えるのは、努力しているんです

僕がやりたい歌だけやるのも、僕が踊りたいダンスだけやるのも、何か違うじゃないですか?
僕たちはグループだから

Q:Key君はメンバーの中で誰に一番嫉妬するの?
お互いの長所全てがうらやましい時がありますあの子はできるけど、僕はできない
考えたら、うらやましいのかもしれない
そんな欲があるから多くの先輩方がデビュー後にソロをやるのではないでしょうか…
あるメンバーの歌や、少なくともあるメンバーの冗談も

Q:メンバーって、兄弟みたいな感じではないの?
家族ではなく、一番仲が良い友達でもないです
正しく説明できないです
メンバーという言葉が一番適している気がします

Q:Key君って、冷静に物事を捉えてるよね。
本当に家族的なら、それが問題になることもあると思います
その人自身よりは関係を考えるようになるので、僕たちはただ仕事をすることになって出会って、
義理でずっと仕事を一緒にする仲が一番正確な気がします
冷静なのではなくて

Q:その義理はいつまで続くのかな家族でも兄弟でもないままで。
メンバーが僕たちの中で誰かの言葉に振り回されたり、自分だけの考えが揺らがないで欲しいです
僕たちは5人だけど、全て理由があるじゃないですか
それぞれのファン層もはっきりと分かれているけど
僕たちがSHINeeだから全て意味があるんだと思います
メンバーもそうだと思います今のところは
だからこれからも、皆バカじゃないから賢く身をふることだと思います

Q:以前、女装したりしてたのは、やりたくてやったんだろうけど策略でもあったのかな?綺麗だったけどさ。
やらされてやったんです思っていたことと違いすぎました
僕たちを中心に回って、主導権を握れると思ったんですが…
でも、その時やらされてやったから、そんなことを少しはちゃんと分かる気がします

その時に自由にやり放題だったとしたら、今本当にどうなっていたかわからないです

Q:「お姉さんはとてもきれい」はあからさまだったよね。
「Ring Ding Dong」でSHINeeの欲心をもう一度見たけど、今「Lucifer」を歌って「SHINeeが男らしくなった!」という記事が出てもファン層はそのままでしょ?
当時は何を持ってきても お姉さんのファンがたくさんいました
僕たちは正直、男性が格好良いと思うグループではないです
俺らは女性達があいつら(SHINee)をなんで好きか分からないと、そんな対象の中にいるのが僕たちなんです
当たり前で自然な気がします僕たちが男らしくないから
メディアで男性になったというのは、アルバムが出る度に毎回聞く話で
僕が外部の人だったら、特にSHINeeを好きにならなかったと思います
ハンサムだなとは思うけどはは

Q:スタジオに来るとすぐに写真集を取り出すのを見たよ。ファションの何がKey君を興奮させるの?
服は、こんな風に言えばまた少しそうなってしまうけど、見えるもの全てです
僕が服が好きだという評判が出るのも、服が目に見えるものだからです
実際、アートやダンスも好きなんです

Q:Key君の事が好きな人達って、どうして好きなんだと思う?
僕だから単純です
僕は好きな人と好きでない人と区分がはっきりしてます
僕は、好きじゃなかったらみんな嫌いな人です

Q:アイドルが「男らしくなってカムバックしてきた」と言われる時、その「男らしさ」って何だと思う?
当然の変化ですが、人が何かに当てはまらない時に男らしいと言う言葉を使う気がします

Q:今が一番良いでしょ?子供でもなく、男性でもない今が。
今が一番幸せです
僕が怖いのは、仕事のために何かをもっとやらなきゃいけないと感じる時です
僕が歌をもっと上手く歌えば、皆が僕をもっと好きになるかな?とは思わないようにしたいです
僕は歌を上手く歌いたいとすごく思うんです
だけど僕が歌を上手く歌うとかダンスを上手く踊るとかラップを上手くやれば、皆が僕を好きになるかな?もしくは褒められるかな?と考えて上手くやろうとするのではないです
何の話かお分かりでしょう? それでストレスを感じないみたいです

Q:一生歌手をやるんでしょ?
皆が僕を嫌いになったら、その時は辞めなきゃいけないんじゃないでしょうか?
無理にその時僕が、この人たちを… だからその時が一番怖いんです

ただ辞めるべきだけど、未練が残って皆が好きなところを探す
怖いというより心配です
いつ頃でしょうか?
でも、僕が歌手をやることを皆が好まなくなれば、敢えてあちこち飛び回って活動をする気持ちは絶対にないです
いっそのこと別の分野を探すと思います
こんなに深く話をしたことはないです
時々僕が言う言葉の中にこの部分だけを切り取れば、生意気で無礼な奴に見えるかもしれません
だから、僕が何を言っても誤解されたくないという事を分かって欲しいです
僕が悪い奴ではないです
考えることには全て理由があるから、結論もあることを分かっていただきたいです

Q:一番好きな歌をステージで歌える機会があると思う?
ない気がします
好きなこととやらなきゃいけないことは違いますから

*

ワタクシは、君がそのままの君だから大好き、キムキボム

| | コメント (0)

2013年6月26日 (水)

娘に会いにいく

さいたまスーパーアリーナ、入れていただくことになりました。
まさかまさかの、とのご対面です。
ドチドチしています。

20120918211206697


| | コメント (0)

2013年6月17日 (月)

まだ22歳なんだもの

シヌゥ、センイルちゅかへ
(一日遅い)

お誕生日直前の、あのイヤーな出来事。
こんなイイ子に、あんな悪意が向けられるとは、おもいもせず。
オンマ、はからずも オロオロしてしまいました。

今朝、やっとムスコのメッセージ訳文を しっかり拝見しました。

精一杯の誠意をもったコトバだとおもう。
コレを いち早く発信した意味は大きいです。
BANAたちに、キミのキモチは しっかり伝わった。
そう信じてます。

なにはともあれ、先をみていかなくちゃね。
もうすぐ改めてのカムバもあります。
凹んでいるヒマは ありません。
足を負傷しているバロたすのぶんも、張り切って踊らなくちゃ。

こういうときこその、メンバーたちです。
年長だからって ムリにつよがらないでイイのです。
5人でよかった。
言い古されたコトバだけど。
喜びは5倍。 悲しみは1/5。

素敵なお誕生日を過ごせましたように。

O0800120012185884979


| | コメント (0)

2013年4月 8日 (月)

しゃいに寮絶対権力犬

その名は 『コムデキボマの愛犬。

「あっぱわっしゃあっぱわっしゃ」 …デレデレですね。
娘の子ども、というテイですと、テミ坊コムデは同列?

130319_swd86

キボマ、といえば。
テミナの実家に、テミナに何も言わずに訪ねていって、ただワンコと遊んで帰っていった、っていうエピソードを思い出します。
TAXI』 でテミ坊に暴露されてましたよねw
こないだKeyくんが来て、犬と遊んで帰っていった」 って!
そんな テミナのオンマも、なかなか楽しいヒトとみた…
しっかりしてみえるけど、しっかりしているからこそ、娘も ホームシックになるのですよね。
あの番組のキボマの話は、いろいろ切なかったです。

SHINeeの素敵な日
この素晴らしい番組も、残すところあとニ回。しくしく。

いろいろときめくところは山のようにありますが。
まずは、お豆腐作 『食パンの歌』(ぷ)

130219_sod50

130219_sod42

130219_sod47

はぁ…マイナスイオン出まくり、癒されすぎて 失神しそう。
クラビ島を楽しんだお豆腐、また来るとしたら?
メンバー以外? ジュニヒョンというヒトがいますよ。ボクが大好きなヒョンなんですが、一緒に行ったら楽しそうです
おうふ! 思いがけないところで、ジュンの名前が出ました。
この二人、どういう交流なのか気になりますが、おぬが 「大好き」 というなら、イジュンは看板に偽りのない、優しい(おバカな)センパイなのですね。 なんかウレシイです。

130402_swd51

そんな話をしつつ、バーベキューを焼きつつ、『IN YOUR EYES』 を歌うおぬ。 なんてゼイタクな食事風景。


| | コメント (0)

2013年4月 7日 (日)

ジニョナー!

前回のカムバは、目もあてられない衣装のヒドさが際立って、あんまりマジメに追いかけてなかったんだけれど、今更ながら このステージのアレンジが良かったので ペタ。
ムスコがノーメガネとか、相変わらず衣装がドイヒとかいろいろ文句はあるけど、かろうじてバックダンサーと見分けがつくところは評価。
っていうか、バックダンサーは不要ですから。そこ大事。

やっぱり、びっぽの顔(声)は、ドゥルじゃなくてジニョンですね。
ソコはもう確定ではないか、と。
声を聴いて、「びっぽ」と分かるのは ジニョンですから。
もちろん、ドゥル坊の歌唱力も 重要な戦力です。

そして 『おやすみGOODNIGHT』 は、しみじみいい曲です。
コレが、メンバーの自作っていうのが、誇りでもあります。
次は、どんな自作曲を聴かせてくれるのか 本当に楽しみ。

…とりあえず、スタイリストは クビにしようか?←

| | コメント (0)

2013年1月13日 (日)

ゆるゆる光化門恋歌

縁あって、ギュッたんのミュージカルをみてきました。
明治座という場所が初めてで、新鮮。
本国では賞も受けた作品だそうですが、ワタクシてきには ミュージカルというより 【歌謡ショー】 みたいなイメージでした。
テーマになってる サンフン氏の作る曲の雰囲気もあるのかも。

「…ぎゅや…( ̄▽ ̄)」
っていう顔を、何度もしてしまいましたよ ワタクシ。

なんていうかね。ユルい。ユルすぎるよ ジヨン!(ぎゅの役名)。
主人公サンフンとの絡み、甘えもありつつ緊張感ももたせなくちゃいけないんだとおもうんですよ、カレの役って!
あとから、二人の関係がわかるストーリーなだけに。
たぶん、ウヒョナは ちゃんとやったとおもうのよ! みてないけど!

も、最初から甘えっぱなし
「…でっすよねー?」 みたいな?
愛嬌まきちらしっぱなし!
ウチのリダは、ジョン子なんか足下にも及ばない甘えっ子気質。
もう、コレでしっかり証明されましたね。

そして、そして、ぜんぜん踊れてない件w
ヴォーカルダンスグループ INFINITEリダなのにw
ひーひー笑っちゃうくらい、ぜんぶ振りが半テンポずれてるし!w

という、ステキに ぎゅが可愛い舞台でした。
予想以上に PTAの授業参観気分を味わえて 満足です。
ええ、溺愛盲愛ですが、なにか?

O0600080012374209718_3
(本当に、ムチムチぷにぷにで可愛かった ギュジヨン
ぷりんさん、写真お借りしました。

ものすごい傾斜のヤオヤ舞台でした。
膝に水がたまりそーだなーと おもいながらみてました…

| | コメント (0)

2013年1月 3日 (木)

Dramatic Blue / Dinamic Black

人気歌謡SPステージにて。
かわいい かわいいコラボレーションでした。

Dramatic Blue
各グループメインボーカルのカタマリですが。
やっぱり、ウヒョナの声が 一番すちです。

練習風景をみても、とても仲良しみたいですね。
明るいメロディに、歯が溶けてしまうくらい甘い歌詞。
まったくもってワタクシ好みなラブソング。


Dinamic Black
ホヤたん、ダンサーでもラッパーでもなく、なんとボーカルとして参加。
この子は、本当にマルチですね!
キッチリと仕事をこなす職人のようです。
2013は、INFINITE-Hとして また新しい彼をみられるのが楽しみ。

しかし、ジヌ坊ってデカイ。
練習風景では、カラダが固すぎて(筋肉つけすぎだよー) おもうように踊れない彼がオチのようになってて可愛すぎました。

| | コメント (0)

2012年12月19日 (水)

三人のソンギュ

ウリリーダー、赤髪ギュッたん ソロ活動お疲れさまでした!
不朽の名曲』 での活躍に続いて、彼の実力をアピールできてうれしいです。
じっくり聴いていて、心落ち着くすてちなソロアルバムでした。

こんな楽しいモノを置き土産に、ソロ活が終了。

ソロとしてのソンギュ、ピニのソンギュ、ピザ配達人のソンギュ
・・・という設定だそーです。
こういうのやらせたら、本当にこの子って達者!

早々に次のソロ活も 決まるのでしょうね。楽しみです。

そして、次なる刺客。
不朽の名曲』 に、来春デビュー予定のINFINITE-Hが登場!
ボーカルラインのナムギュに負けず劣らずの実力派、ドンウ-ホヤのユニットです。
ボーカル、ダンス、ラップ、三拍子揃っている 職人肌のふたり。

O0600042812335554381

ピニのパフォーマンスをひっぱっている すてちなホドン
ふぁいてぃーん☆

| | コメント (0)

2012年12月10日 (月)

ショコラアソート

可愛い」 以前に、「おいしそー」 っておもってしまった。

O0480048012324069824

=アールグレイのホワイトチョコレート
からはじまって、全員チョコレートにみえちゃった。
韓国は すざまじい寒さに入った様子。

SJも、びっぽも、しゃいにも、びえぴも、ピニも…
ふぁいてぃーん☆

| | コメント (0)

2012年11月28日 (水)

アッパと次男坊

とつぜん (無口な) ムスコと、次男坊がツイりました。
可愛すぎて、ぶっ倒れるかとおもったですよ…

CNU最近、バロがハンサムになろーとしている生意気な・・・」

20110518_22493482
(だってMVの主役だし、ホントにハンサムだし!)

CNUでも、チャニと一緒だからね・・・」

A8twm2ccyaeg6s3
(何気にヒドいw そりゃチャニは 真正ハンサムだけど…)


*


BAROヒョン、それにボクは脚が長いですよ! 脚の長ーいボクの写真!

A8tyuyicuaemp6z
(中敷たっぷり、しかも下からアングル!w)

*


CNUバロや・・・ ナンだって? 何が長いって?

A8tzaw6cyaat1l
(・・・ひでぇ!)


チャンチャン♪

ま、鉄板ネタといえば それまでですけど。
カムバで忙しいなか、BANAちゃんたちのために 擬似痴話げんかツイを わざわざ上げてくれる二人が可愛すぎます。
こういう、痒いところに手が届くのが びっぽ というグループです。
たくさん食べて、しっかり休息をとるのだぞ。

脚が長い」 というワードに反応して、
長男・ドゥル坊が乱入してこなかったのが ちょっと残念デス。
内股&太ももムチムチで ちょっとわかりにくいけれど、
自称・脚の長いサンドゥル・・・

5a88bcb0s <おっとっけ!


| | コメント (0)

2012年11月24日 (土)

ハート王子さま

こうやって、ナム王子の Fancamをみるにつけ。
会場の隅々までを目に焼き付けようしているような。
ファンの一人一人とコミニュケ—トしたがってるような。
王子の真摯な様子に グッときてしまうワケです。
チャラぶっているけれど、本当に生真面目。

王子が大好きな音楽をやっていくために 必要不可欠なスピ
スピちゃんたちのために、全身全霊で音楽を捧げる王子
カンペキな両思いだとおもいます。
すごくすごく幸せな空間です。

O0800060012299422719


| | コメント (0)

2012年11月21日 (水)

しんでもいい

…という経験を コンサートで 初体験しました。

グッズ並びの方達のTLで、なしおばの音漏れニュースを読んで。
いよいよ生で なしおばが聴ける!」 と テンションアップ!
が、しかし。
実際にみる なしおばの破壊力はすざまじかったです…

もともと、ウヒョナのソロの日本語がヤバいレベルになっていて…
運命に抗えない
なんて、日本人だって発音むじゅかしいのに そりゃもう完璧で!
日本語歌詞で あんだけ情感込めて歌えるって どんだけ…

横アリから一ヶ月。
ナムギュ二人の歌唱力は ますますアップしていて。
あまりにもすてちな音楽たちに、号泣につぐ号泣(ばか)でしたが。

しずばの半ばで、アドレナリンが信じがたい放出をはじめ。
なしおばのイントロで、脳内で何かが弾けました。
あまりの幸福感に、頭のヒューズが飛んだようです。
こんな経験、初めてです! ビックリした!

なんかスゴいです、INFINITE
ワタクシ、彼らから離れられないカラダになりそうです。
もっともっと、彼らの素晴らしさが広まってくれたらいいな…。

撮影クルーのカメラマンさん、赤髪ギュッたんがお気にみたいで。
お口パッカンな あの笑顔が何回も大映しになってました。
ステージに立つギュッたんは、本当にいい笑顔です。
自分がアップになってることに気づくと、照れて更にお口パッカー!
なんて可愛いこと!

さんざん事故ってきた 『With』 の歌い出しのウリソンヨルの音程がカンペキだったもので、ペンラを持つ手で大きくガッツポーズをしてしまった過保護なパボペンです。
でもね、彼がモニターに映るとすごい歓声だったの。
おバカさんでお調子者だけど、それだけじゃない。
彼の人柄そのものが愛されてるんだなって 嬉しかったです。

会場を満たす、ギュッたんの素晴らしいボーカル。
会場を切り裂く、ナム王子の切ない歌声。
上を見上げて 努力することを厭わない、可愛い7人。
シアワセに想い描きながら、眠りにつくことにします。

あぁ、まさしく天使のチャン・ドンウssi
お誕生日おめでとうございます。せんいるちゅかへ!
あふれる感情を なんとか自分のコトバで日本語として話したいキモチが、こちらにも痛いほど伝わってきました。
あースイマセン」 「あーんー」 混じりの 長〜いご挨拶。
やさしさのカタマリだね アナタって。
イルスピちゃんたちに囲まれた すてちなお誕生日を!
その全開の笑顔が さらに輝き続ける一年が過ごせますように!

ああ、本当は明日も会場に入りたい…。


| | コメント (0)

2012年11月18日 (日)

さいきんのお気に入り

うぷ主さまの センスが好きです。

おかげさまで、代々木一日目に 参戦することになりました。
ドンちゃんセンイルには行かれないんですが、その前夜祭に。
3日後は、自分のセンイルですので、どさくさで一緒に祝ってきたいです。

| | コメント (0)

2012年11月 6日 (火)

SWⅡ 香港

盛り上がったみたいです。
動画はダメでも写真はOKてきな、わかりにくい香港ルールがあったようで、いつにも増して ステキなサジンが いっぱい上がってます。

20121103222224d86
(変顔大会) ちょ、カリスマ白目剥くのやりすぎ!

20121106100840b81
(あどけない)

201211032222233dc
(ふんわりな・・・)

20121101235506516
(妖艶)

どーです このふり幅!(鼻息)
たくさんのスイッチがON OFFを繰り返す、ウチの
万華鏡のよう、っていう表現がピッタリでしょ。


| | コメント (0)

2012年10月30日 (火)

フランキー!

のムージカル、再演です!
再演のニュースは聞いてましたが、が再キャスティング!
演技のお仕事、おギィに すごく向いてるとおもうの。
ふぁいてぃん☆

おめったうー!
フランクを また存分に楽しんでねー!
日本にも来てくれればイイのにな…。

今でも、何回みても泣けます。
GOODBYE FLANKY
ペンちゃんたちのメッセージをみてウルッとなる おギィ…。

| | コメント (0)

2012年10月29日 (月)

バクちゃんです

ピニの曲を聴いていると 泣いちゃう(バカ)ので。
この二日は 『B.A.P』 を聴いてました。
もともとはゴリゴリのアンダーグラウンドな曲が多いグループらしいですが、前回、今回のカムバの曲がとても可愛い。

Crash

STOP IT!』(全員金髪って新しい…)

とくに、リーダーのヨングクが ラブリーで癒されます。
演技の仕事も時々されてるみたいです。
このMVのシッポが生えたヨングク氏可愛い。
ときどき バロたすとイメージが重なったりして。
いつか共演してくれないかなっておもいます。

怒濤のカムバラッシュを繰り返す B.A.P
新人賞、とらせてあげたいです。

| | コメント (0)

2012年10月28日 (日)

たいせつ…

横アリにいってきました。

楽しみすぎて楽しみすぎて 会場に向かう足元がふわふわ。
が。
こんなにも、彼らにコテンパンにされるとはおもいませんでした…

彼らの音楽に 圧倒されました…
たぶん、公演の2/3は 号泣しておりました。

やっぱり、ナムギュの二人の実力はものすごかったです。
後半にいくにしたがって 声が出る出る伸びる伸びる!
ワタクシの涙腺のスイッチは、ウヒョナみたいです。
彼の声を聴くと 涙と鼻水がダーッと(きたない)

去年の今頃、ぶいさんの工夫たっぷりのステージをココでみていましたから、メインステ+ちっちゃな花道オンリーという、あまりにもサッパリした舞台設置に唖然としたのち、「結界でもあるんかい!」 と怒鳴りたくなるくらい、メインステの奥のほーから出てこない7人

中盤あたりからわりと自由に動き始めたら、とたんに生き生きと。
もっといっぱい前に出てきてくれたらよかったのに。

生のステージで いちばん印象が変わったのがリダギュです。
この人、弾き語りを日本語歌詞でやってのけましたよ!
しかもメインビューに 歌詞字幕つき!
こんなの プレッシャーで日本人だって難しいのに…
演奏も歌もカンペキでした。日本語の発音も。
そして、ステージでのあの温かい表情のオンパレード!
ものすごくいい人なんだなぁと実感しました。

MCも、通訳なしの自力の日本語でがんばりましたよ。
ホヤたんが、すごーく たくさんしゃべってくれました。
てちゅやでがんばりました、とてもちゅかれたけど
片言が可愛かったです。
ホヤたんは ほんとうに優しい声です。
こんな優しい声のラッパー、ドコにもいませんよ。ピニだけです。
ドンちゃんジョン子は 日本語ニガテみたいですねw

たいせつ…」 は、ナム王子が挨拶の最後に言い放ったコトバ。
」の発音がカンペキでした。すばらしい。
おふざけでハートをとばしていても。
この人の生真面目なところは かくせなかったです。
歌う時のせつない横顔にキュンキュンしまくりました。
歌うことに人生を賭けている、そんな姿に。

そう、ジョン子
前髪を切って、ちょっとフワフワヘア。
メチャメチャ美しくて、ミョンスに負けてません。
ビジュ担は もう彼女 彼で良いんじゃないかくらいのイキオイ。
トロッコでは、感情にながされるウヒョナを促す、シッカリマンネ。
なにしろ体躯そのものがキレイなので、ダンスもすてち。
特に、腕の動かし方は どこのヨジャにも負けてません。

せっかくトロッコに乗ったのに 下でゴソゴソしてるドンちゃん
両手いっぱい もてるだけのボールを抱えて。
満面の笑みで、それをぶちまける。
その作業を繰り返してました。
てんし
日本語がぜんぜん出てこなくて。
困ったときには、踊ってゴマかす。
てんし

ドラマ撮影で 一番忙しい中、かけつけたミョンス
クールな顔で、全力出し切ってくれました。
この人の生声にもおどろきましたね。
響くし、通る! ビリビリと シブくて すごくイイ声。
だてにソロパートまかされてないんだな、と実感。

ウリソンヨル
声援がスゴくて、ワタクシがびっくりしました。
こえがちっちゃい!もっともっと!
煽り隊長、ご苦労様でした。
この人も、挨拶になると本音が出ますね。
声と、態度と、コトバに 自信のなさがチラチラ。
みていて つい涙がでちゃう。
でも、パッと出てきた姿に すごく華がありました。
長い手足のキメポーズも、とってもすてちでしたよ。

A6o9xelcmaagplp

10月27日。
ワタクシの中で、彼らが アイドルでなくなった日。
すばらしいアーティストです、INFINITE


| | コメント (0)

2012年10月25日 (木)

THE MOVIE 3D

行ってまいりました。
哀しいかな、客席ガーラガラ…
平日の昼だから」 というコトにしておきましょうか。
でもね、映画はすごーく良かったデス!
最高の画質で コンサートの充実感がたっぷり味わえます。
本国では 1/3の値段でみられるとか。
それなら、ワタクシだって激しくリピするわ!

3D効果がいちばんあったのは ウリマンネ ジョン子でした。
あの小さくて立体的な頭蓋骨にふれられそうな錯覚!
ヨルの 想像以上の細長さw 手足長ッ!
そして3Dが意味をなさない、さすがのギュったん(←)
ワタクシ、ナム王子のソロ 『Couple』 踊っちゃった。
自分でも、なぜこの古い曲で踊れるのか謎。(兄さんのおかげ)

うわさのホヤたんのご挨拶でも号泣しましたが。
まだまだ未熟なところがたくさんあります…」
の一言で涙につまっちゃう ウリソンヨルに負けました…
図体デカくて小学生な この子のこういうとこに弱い…
がんばるんだぞ、ヨリ。がんばってこそのアンタです…

いい音楽をやってさえいればいつか報われる時が来る
名言です、社長。そして 現在のピニがあるのですね。
音楽に妥協しなかったコトが、この成功につながったのですね。
売れない」「売れない」 というデビュー時の下馬評を笑え!

とにかくオススメです。
も一回、劇場にいきたいとおもいまぁす。

| | コメント (0)

2012年10月23日 (火)

SEOUL FASION WEEK

カップルか!

O0480075412249652863
(いつにもまして たっぷりと中敷を入れてるジョン氏

森のこかげでドンジャラホイ

って おもわず歌ってしまいました。 ごめんね。
ウチの娘ったら、相変わらずデーハーですね。
ショーの客席でも、ひときわ目立っておりました。


O0480032112250442824

ピンクの前髪は、地毛説もウィッグ説も。
どっちだっていーんですけど。 かわいいから(盲目)

しぐさもたたずまいもヨジャなんだけど、あんよだけはですね。
そりゃそうなんですけど、何回みてもビックリします。

O0480022712250442351

カップルか!(二度目) っていうより むしろ夫婦

・・・ウヒョナ、がんがれ!(にぎりこぶし)

| | コメント (0)

2012年10月22日 (月)

JTBC 上流社会 その2

前・後編の二回だけのはずが、続くらしいんですッ!
ひゃっほう☆


んもう、楽しすぎるんですけどぉッ!

ギュったんのグウタラ
ドンちゃんの天然
ウヒョナのスーパー要領のよさ
ヨルのおバカっぷり

各所で炸裂しております!

とりあえず、部屋はドンドン汚くなっております!
モノを足でけっとばして、真ん中だけスペースをあけました。

O0620034012248095136
(・・・お見事だよね)

O0620034012248111613
(期待どおり なーーーんもしないリダギュ キホン転がっている)

や、大変だとおもうんですよ?
イベントやら行事やら、たくさんある仕事の合間の撮影。
でも、これだけ全力でがんばってオモシロいピニたち。
なんて愛おしい子たち。

O0620034012236736198

ねぇ、スタッフさんたち。
撮影してみたら面白すぎて ぜんぶ放映することにしたんでしょ?
そうでしょ? そうだよね?
(テレビ局の けんちゃな方針に感謝)

| | コメント (0)

«すてち!